RoboCup JapanOpen 2020 Aichi

2020年3月20日から22日にかけて、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)おいて、ロボカップジャパンオープン2020あいち(RoboCup JapanOpen 2020 Aichi)が開催されます。


大量生産に適した固定ラインから、多品種少量生産に対応する柔軟なライン体制を重視する工場が増えています。そのような工場では製品を作るために複数の素材を複数の加工機械に運ぶ機能が必要です。ロジスティクスリーグは、そんな環境にも適合できるように、ロボットが加工機器の間を動き回り、協調して効率の良い生産のプランニングとスケジューリングすることが目指す競技です。本大会におけるロジスティクスリーグでは、世界大会における同リーグに参加するための技術的な進歩を目標にしています。

参加チーム

龍谷大学(Baby Tigers-R)

愛知県立岡崎工業高等学校

三重県立四日市工業高等学校

奈良県立奈良朱雀高等学校

 

本大会のロジスティクスリーグにおいては、デンソーウェーブさんから人協働ロボットCobottaを貸与いただいています。


戻る

World Skills