ペーパーレクトリクス – エレクトロニクスを学ぶ簡単な方法

ペーパーレクトリクス – エレクトロニクスを学ぶ簡単な方法

電気回路を書く …

 

 

 

 

 

... エレクトロニクスを学ぶ!

Paperlectrics_02.jpg


電気、電子は我々が生活していくための基本要素です。 照明、通信、輸送はすべて電気を利用し、電子機器によって制御されています。

生きて行くためには、電気と電子工学の基本的な理解は不可欠です。 しかし、電気は複雑で抽象的なことが多く、それを理解するのは簡単なことではありません。

ペーパーレクトリクスは低コストで、直感的に電気の世界にアプローチすることがコンセプトです。 実習では、紙、鉛筆、簡単な発光ダイオード(LED)を使用して電気回路を作成します。 回路を描くことにより、子供たちは回路の特性に影響することついて経験を積むことができます。 子供たちの創造的なアイデアを含むことで楽しく実習できます!

必要な材料はすべて安価で、電気店で簡単に購入できます。

ペーパレクトリクスの実習範囲は?

実験1:紙上の基本回路
実験2:制御回路
実験3:論理回路
実験4:オームの法則と抵抗
実験5:RGB LEDを使用した色ミックス
実験6:マルチメータによる測定
実験7:コンデンサ
実験8:コイルの磁界
実験9:音の生成

無料ワークブックをダウンロード。 必要なコンポーネントを購入して始めましょう!