CP Factory ロボットアセンブリセル

CP Factory ロボットアセンブリセル

ロボットアセンブリセルには、ロボットトレーニングに必要なすべてが装備されています。完全に密閉され、安全ドアが付いているため、安全な作業が可能です。カメラでサポートされるアセンブリ、グリッパ交換システム、カメラトラッキング、1以上のバッチサイズの生成などのトピックは、ロボットアセンブリセルを使用して実用的な方法で実習することができます。

セルには、反対方向に動作する2つのコンベアがあります。 3番目のコンベアは、ワークピースキャリアのバイパスを形成し、組み立てる順にロボットに供給されます。長い組立工程でも、これにより材料の渋滞を防ぎます。ワークピース(PCB)は手動または移動ロボットで供給されます。

技術データ

  • 構造: 2x 鋼板びアルミニウムプロファイル、分解可能
  • ドア: 透明、ロック可能
  • 寸法: 1200 x 800 x 1800 mm X2
  • 電源供給: 400 V AC, 3相
  • コンベア駆動: 3x 24 V DC モータ
  • 空気圧供給: 6 bar
  • タッチパネル: 1x TP700 Comfort
  • コントローラ: 1x S7-1512 SP
  • スイッチ: 8x
  • 材料供給:ダブルコンベアシステム
  • グリッパ: 3種のグリッパ
  • グリッパの変更: 自動
  • ビジョンシステム: カラーセンサ
  • カメラの解像度: 752 x 480 pixels
  • カメラインタフェース: Ethernet/CAN-bus
  • リフレッシュレート: 150 images/sec.

オプションl:

ドッキングキット(モバイルロボット用) D14018

 

Type