ビルディングシステム技術

ビルディングシステム技術

モジュール式実習システム
段階的にアプローチ

ビルディング制御技術のデジタル化とネットワーク化、および信頼性が高く、エネルギー効率の高い、クロスシステムソリューションへの需要は新たな課題を提示しています。

照明、暖房、再生可能エネルギー、ブラインド、警報システムなど、さまざまなシステムは相互に通信され、設置業者、技術者、およびユーザによって操作される必要があります。

icon_GST_onoff_k.jpg 

ビルディングシステム技術へのイントロダクション
実習ソリューションは、さまざまな技術と要件に必要な基礎的な知識を学びます。

トレーニングパッケージは、電気保護対策のトピックを紹介します。 危険が発生する場所と理由、およびそれらを回避する方法について説明します。 追加のトレーニングパッケージは、電気設備の基本原則をカバーしています。 ビルディングシステム技術:実習ソリューション

icon_GST_bulb_k.jpg

エネルギー効率の高い照明システム
建物の照明システムは、かなりの量のエネルギーを消費します。 その結果、この分野ではエネルギー効率の高いソリューションの重要性が増しています。

このトピックのトレーニングパッケージは、主にエネルギー効率の高い照明技術、蛍光灯、高輝度放電ランプ、高出力LEDに焦点を当てています。

icon_GST_slide_k.jpg 

ビルディングオートメーション
現代の建物は、特に照明と空調に関して、インテリジェントなソリューションに特徴があります。 ここでは、ビルシステム技術とバスシステムが重要な役割を果たします。

KNX / EIB 技術に基づく実習ソリューションによって、照明の切り替えと調光、照明シーン制御システム、タイマー回路、暖房および空調制御システム、ブラインドおよびシャッター制御などについて学びます。

icon_GST_network_k.jpg 

ビルディング管理システム
建物の兆候を効率的に監視するには、複雑な制御システムが必要です。

実際のコンポーネントを使用した実践的な実習を提供を提供します。

ダイレクト・デジタル・コントロール・ビルディング・オートメーションシステム(DDC-GA)のコンポーネントをカバーし、ネットワークアーキテクチャ(BACnet MS / TP)の概要を説明します。

icon_GST_regenerativ_k.jpg 

再生エネルギー
太陽光発電と風力発電の分野での実用的な実験だけでなく、グリッドの供給とスマートグリッドのシナリオを提供します。

さまざまなニーズに応えるために、いくつかの異なるトレーニングパッケージを利用できます。

icon_GST_e-mobility_k.jpg

電気自動車
電気自動車の増加により、建物の設置に新たな課題が生じています。

電気自動車用充電ステーションでは、接続/試運転、初期テスト/実証テスト、トラブルシューティングなど、充電ステーションの計画と設置などの重要なコンテンツを実習できます。