IO-Link® Bluetooth インタフェース (IFM)

IO-Link® Bluetooth インタフェース (IFM)

新製品 

IO-Link®Bluetooth インタフェースは、電源なしで、IO-Link®センサと通信マスタチャネルを簡単に接続します。 このデバイスは Bluetooth LE を使用して、iOSおよびAndroid のアプリを実行できるスマートフォンやタブレットなどのスマートデバイスと通できます。

IFM の QuickLook アプリを使用すると、ユーザはセンサのデータとパラメータを監視や、さまざまなステータスを確認したり、データロギングを設定し、センサのトラブルシューティングを行うことができます。

このインタフェースは、プロファイルプレート用のQuick-Fix®マウンティングシステムに取り付けられています。

Technical Data

  • Connections: M12x1 socket, 5-pin, M12x1 connector, 5-pin
  • Interfaces: IO-Link®, Bluetooth LE
  • Functional principle: Monitoring mode and data logging
  • Power supply: 24 V dc via standardized M12 IO-Link® device connection
  • Dimensions (H x W x D): 50 x 75 x 99 mm (2.1 x 3.0 x 3.9 in.)
  • Weight: 0.3 kg (0.6 lb)