オープンループ制御、クローズドループ制御: WBT

オープンループ制御、クローズドループ制御: WBT

このトレーニングプログラムでは自動化装置におけるオープンループ制御とクローズドループ制御の違いについて説明します。最初にシンプルな構成のシステムを実際に使用し、全工程を見ながら機能を分かり易く説明していきます。次に様々のタイプのコントローラを使用して信号がどの様に処理されるか、またプログラムがどの様に実行されるか等を学んでいきます。

概要:
  • オープンループ制御とクローズドループ制御の違い(コントローラの特性、レギュレータの特性) 
  • DIN 19226
  • 信号タイプ
  • 制御方法の違い
  • 信号処理方法(同期制御、リンク制御、非同期制御、プロセス制御)
  • 制御方法(固定値制御、追跡制御)
  • レギュレータ(P、I、Dコントローラ、PIやPIDなどの組合わせコントローラ)

使用環境
CD-ROMバージョンとして、または、ネットワークへのインストール用WBTバージョンとして、また学習管理システムとしてなど、ユーザが必要とするライセンスを多様に用意しています。

 

Type

 

こちらをご参照ください